カテゴリ:
キーワード:
当社は、延喜式内の大社として、近郷の尊崇をあつめた宝塚随一の古社です。伊孑志・小林・蔵人・鹿塩四村は領家ノ荘と呼ばれ(摂津志)、当社の小字「良元ノ庄」が旧良元村の発生地であり、総鎮守と云われています。
住所: 〒665-0033 兵庫県宝塚市伊孑志1-4-3
          
地図を表示
電話: 
0797-72-3265
交通アクセス: 
阪急今津線逆瀬川駅徒歩5分
駐車場情報: 
駐車場あり(約30台)
営業時間: 
9:00~17:00 但し季節により延長
参拝は24時間いつでもお参り頂けます
定休日: 
なし

PR

主祭神「須佐男命」は、疫病災難除(家内安全)の神、和歌の祖神、学問の守護神、縁結び(夫婦和合)の神、開発(生産)の神として様々な顔をもち、御神徳を発揚される神。
末社の宝塚水天宮は「安徳天皇」を祀り子供の守護神、安産のみならず、水や商売の守り神として、愛宕社は「迦具土神」を祀り火伏せ・防火の神、必勝祈願の神として奉斎している。

うちのお宝

当社の本殿は市指定の文化財、一間社春日造で柿葺(こけらぶき)である。建立年代は不明であるが、細部手法から江戸時代中期(17世紀末~18世紀初頭)の建築と考えられる。境内は市指定の保存樹林であり、50種余りの植物が四季折々の表情で参拝者を迎えている。西側の鳥居近くには「縁結びの木」があり、男女の縁だけでなく、仕事や対人関係・友人などに良き縁を求める方々から崇められている。